GMOコインの口座開設!申込は簡単だけど水曜は注意

GMOコインの口座開設するだけで、もれなく 20,000 Satoshi がもらえます。特に難しいことはないけれど、水曜日の申込だけ注意が必要。

メールアドレスで口座開設

GMOコインにアクセスすると「GMOコインへようこそ」と表示される。これは、アクセスする前に見ていたサイトは、GMOとは関係ないよというアナウンスです。サイトへ進むをタップしなくて自動的に移動する。

トップページに表示される「かんたん無料!口座開設はこちら」をタップして申し込めます。

口座開設はメールアドレスだけでなく、FacebookやGoogleなどSNSアカウントでも申し込めます。アカウントが使えなくなるリスクを考えて、ここではメールアドレスで登録することにしました。メールアドレスを入力し、私はロボットではありませんにチェックを入れて、無料口座開設をタップ。

認証メールを送信されるので、メールに記載してあるリンクをタップします。

パスワードの入力画面が表示され、2ヵ所入力してから設定する。パスワードの設定が完了したら、ログイン画面に行き、メールアドレスとパスワードでログインします。

電話番号で2段階認証の設定をする

ログインすると初めに、電話番号による認証の設定画面になる。ここで登録した電話番号は、SMSの二段階認証でも使うことになります。

電話番号を入力して、コードを送信するをタップすると確認画面になります。この時、自分のスマホの問題かもしれないけれど、勝手に下にスクロールしてしまいました。上に一度スクロールして、しっかり電話番号を確認してから、再びコードを送信するをタップする必要がある。

SMSで送られてくる6桁の数字を入力して、認証するをタップします。

認証が完了しましたと表示され、次に開設申込へ進みます。

口座開設申込の入力項目

口座開設申込に進んで、お客様情報を入力します。名前、生年月日、性別、住所、電話番号(登録済み)、取引を行う目的、職業、国籍、米国納税義務者に該当するか、外国の重要な公人に該当するか、キャンペーンやコラム情報を希望するか、規約に同意などを入力し、確認画面へ進む。入力内容に間違いがなければ、登録をタップ。

次に、お取引に関する情報の登録です。仮想通貨の内部者または重要情報保有者に該当するか、主な収入源、現在の年収、現在の金融資産残高、仮想通貨 現物取引の経験、証拠金取引の経験、仮想通貨の取引口座を開設する動機・経緯、投資に対する考え方などを選択して確認画面へ。入力内容を確認して、登録をすれば完了。次は、本人確認の手続きです。

水曜のメンテナンス時間に注意!

通常なら、口座開設申込で登録後には本人確認の手続きに進むはずなのですが、登録をタップした時に「このサイトを離れますか?」と表示された。何かと思ったら、毎週水曜日の15:00~16:00までの間は定期メンテナンスということです。ちょうどこの時間に申し込んでしまったようで、正常に処理されませんでした。

メンテナンス終了後にログインし直すと、開設申込画面に行くことができるので問題はないです。ただし入力した項目は記録されていないため、もう一度やり直すとこになる。申し込むときは、このメンテナンス時間をずらして行った方が良さそうだ。

本人確認の手続き

本人確認の手続きでは、画像をアップロードするのと受取時に本人確認する、2つの方法があります。

画像のアップロードは、運転免許証、個人番号カード、パスポート(日本が発行する旅券)、各種健康保険証、住民票の写し、在留カード、特別永住者証明書、その他書類という項目もありました。免許証であれば画像のように表裏の2枚をアップロードする形になるかと思います。今回は受取時に本人確認するで申し込んでみることにしました。

受取時本人確認は、佐川急便の「受取人確認サポート」を利用するサービスです。受取の際に、運転免許証、個人番号カード(マイナンバーカード)、パスポート、在留カード、特別永住者証明書の中から、いずれか1点を提示する必要がある。

お届け時間の選択もできるようです。指定なし(最短でお届け)もしくは、時間を指定する(通常1~2営業日でお届け)には、午前中、12~14時、14~16時、16~18時、18~21時の5つの選択肢がある。希望時間を選択して、受取時本人確認を申し込むで、申し込みの受付が完了。後は口座開設のお知らせが届くのを待つのみ。混雑時には時間がかかるようなので、後回しにしないで申し込んでおくと良いかも。

口座開設コードの入力

口座開設のお知らせが届いたら、口座開設コードを入力することで取引を開始できるようになる。次にログインした時は、メールアドレスに2段階認証コードが送信されます。

2段階認証コードは通知先が異なる

2段階認証コードの通知先は、2回目以降はメールになるようです。使い勝手を考えるとアプリでの認証が良さそう。ただし、セキュリティ的に安全性が増すのがメリットになり、スマホを紛失したりすると認証できなくなるというデメリットがあることも把握しておくこと。あと機種変更時にも解除をするのを忘れずに。

口座開設で20,000Satoshi プレゼント!

GMOコインでは、口座を開設するだけでもれなく 20,000 Satoshi プレゼントというキャンペーンをしています。取引をしなければもらえないなどの条件等はないので、作っておいても損はない仮想通貨取引所です。口座開設後の翌日には、保有資産として反映されていたので対応も早い。キャンペーン期間の終了は未定。

キャンペーンはココから

コメント

タイトルとURLをコピーしました