うずらウォレットを新規作成してフォーセットを受け取る

うずらウォレットのアカウントを作成します。Twitterを連携させて、資産引継ぎ用タグを生成しましょう。

スポンサーリンク

うずらウォレットのアカウント作成

うずらウォレットは、多用途仮想通貨サービスです。ビットコインなどの主要仮想通貨から、マイナーなアルトコインまで、様々な通貨を保管できる他、いろんなところで配布しているフォーセットを受け取るのに便利なウォレットになります。

うずらウォレットにアクセスすると、使用するプラットフォーム、Twitter、LINE、Googleのアイコンが表示されます。フォーセットはTwitterを絡めて配布している人が多いので、ここではTwitterで連携しておいた方が良いかと思います。

Twitterの連携が完了し、Loadingが終わると、右上に歯車のアイコンがあります。そこから資産引継ぎ用タグを生成し、紛失リスクに備えておきます。

アカウント凍結時のリスクに備える

設定を開いたら、アカウント凍結時のリスクに備えるをタップします。

次に、資産引継ぎ用タグを生成が表示されるので、そこをタップ。タグを生成すれば、その下にある現在のアカウントに資産を引き継ぎで復元できるようになります。

「タグ名は必ず長く特定されないものにし第三者に分からないようにしてください。またタグ名はメモ帳などに保管してください。」と表示される。下にスクロールすると、タグは生成されているので、それをメモ帳などに保管しておきます。

生成したタグには有効期限があるので、下にスクロールして確認しておきましょう。有効期限は1年以上設定されており、自分で期限の変更もできるようです。

フォーセットで受け取った資産を確認

フォーセットを受け取ると、トップページからスクロールしたお知らせに、どこからいくらゲットしたか表示されます。トータル資産がどれくらいになっているのかは、上部のうずらが持っているハンドバック?のアイコンをタップします。

デフォルトの設定では、残高のない通貨まで表示されてしまうので、残高なし非表示にしてあげると、現在の資産を確認しやすくなります。

フォーセットやってます

フォーセットから動画を視聴すると、うずらウォレットで受け取れるページを作成しました。条件として @akmag_net をフォローしておく必要はあります。対応通貨や配布額は、利用頻度により変更していこうと思っています。

Twitterキャンペーンに切り替えます。

新規登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました