Electroneum(ETN)のスマホマイニング!低スペックでもOK

簡単にマイニングができるスマホアプリ「Electroneum」を試してみた。難しい知識もいらず手軽にできておすすめです。

アプリはElectroneumの公式サイト経由で

ElectroneumアプリはGoogle playで検索して出てくるけれど、公式のものとは違うアプリがいくつかあり間違えないようにしたいところ。公式サイト経由で行けば間違いないので日本語ページのリンクを掲載しておきます。

Electroneum - The mobile based cryptocurrency

Electroneumのアカウントを作成する

Electroneumのアプリを起動したら、まずアカウントを作成します。下に表示されているウェブサイトから登録をタップして移動する。

ウェブサイトが開いたらEメールとパスワードの入力画面になります。Chromeの機能で翻訳してもいいし、右上に英語と表記されているところを日本語に変更することもできます。あとFacebookでサインアップとありますが、アカウントの保護がしっかりできていない人はやめておいたほうが良いかもです。

パスワードは数字のみではなく英字との組み合わせで10桁以上でないと登録できなそうでした。入力したら利用規約に同意とロボットでないことの2つにチェックを入れ、アカウントの作成をタップする。

アカウントが作成され、入力したメールアドレスにElectroneumからメールが届きます。その中にあるURLをタップするとアカウント確認画面が表示され、緑色のアカウントを確認するをタップして次のステップに移行します。

登録にはSMS認証をするため、携帯電話番号の入力が必要になります。国番号を+81(Japan)にして、0を外した番号を入力。090なら90からの入力です。

SMSで送信されてきた認証コードを入力すると、次はPIN回復Eメールの登録。違うメールアドレスを入力してから、アカウントログイン用のパスワードを入力し、緑色の続けるをタップします。ここで入力したEメールに確認メールが届くのかと思いきや、なぜかアカウントを登録したメールアドレスに届きます。中にあるURLをタップするとPIN回復設定の完了。

最後にPINの設定になります。5桁の数字でPINを作成するだけ。毎回ログインするときにPINの入力が必要になるので、もしメールアドレスとパスワードが流出したとしてもPINが守ってくれる。このシステムならセキュリティ的にも安心かもしれません。さらに、初めてログインする端末では、デバイスを起動する認証リンクがメールで送られてくるため、簡単に乗っ取られるリスクはとても低そうです。

セキュリティ通知に表示されているものを確認して、すべてにチェックをします。一番下にある緑色のわかりましたをタップするとアカウントの作成が完了です。

アプリに戻って、メールアドレスとパスワードを入力してログイン。PINを入力するとすぐにマイニングが始められます。

Electroneum(ETN)のマイニング効率は?

マイニングを始めるをタップすると、マイナー・ステータスがオンラインになりスタート。ハッシュレートは30H/s以上の表示がされています。画面を表示していなくても、違う作業をしていても、バックグラウンドで動いてくれるようです。発熱もなく電池の消耗も激しくない、これでほんとにマイニングができるのかといった感じです。

しばらく様子を見てみると、1時間弱で0.21ETNほど採掘してくれてました。徐々に増えていくのではなく、1時間ぐらい経過して一括で追加されていくようです。3時間経過で0.63ETNという結果に。活動中のマイナーが増えていくと採掘量は少なくなってくるようです。

開始した時の活動中マナーは160940で、10時間経過すると164668と短時間でかなり増加していました。この結果、採掘量は0.21ETMから0.20ETNと減ってしまったようです。これから参加者が増えていくと採掘量はもっと少なくなってしまうのかもしれません。

1日24時間稼働して約4.8ETN(約10.65円)ほど

1時間で0.20ETN採掘できるとして、24時間で4.8ETNになります。記事作成時のレートが1ETN=2.21883JPYで、計算すると10.65円という結果になりました。計算機は右下の価格をタップして計算機で数値の入力するだけ。

初め通貨はETN⇔USDになっているので、日本円に変えてあげた方が収益の確認はしやすいかも。

スマホのスペックは関係なくマイニングできそう

はじめに最新のスマホZenFone5で試してみたところ、ハッシュレートは30H/s以上出ていた。スペックの低いスマホでもできるのかPriori3で試してみたところ、ハッシュレートは30H/s以上と変わらず。スマホの性能は関係なく、ハッシュレートの表示はダミーのようです。

アプリ現在のバージョン2.4.2では、Android要件4.4以上となっています。使っていないスマホがあるなら、マイニング用に動かしておいても良いかも。

複数のスマホでやっても増えない!アカウントを分ける必要あり

同じアカウントで複数のスマホで同時にマイニングを試してみました。3台でやっても5台でやっても、増えることなく結果は1台分でした。2台以上でマイニングするならアカウントを分けて動作させる必要がありそうです。しかし、複数のアカウントを作成するにはSMS認証が必要なため、電話番号が2つ以上ないと作成できません。

アカウントが2つできれば紹介制度で増やせる?

マイニングを始めるの下に★無料でコインを獲得する★というリンクがあります。そこをタップして紹介コードを見せる/QRをタップすると、QRコードと右上に紹介コードが表示されます。

右上の565C2Eが紹介コードになります。もう1つのスマホから、このコードをスキャンでQRコードをスキャンするか、コードを入力してくださいから紹介コードを送信すると紹介報酬がお互いに発生します。紹介したほうに5%、紹介された方に1%のボーナスが追加されるようです。2台以上で取り組むならやっておくと効率が良さそうです。

貯まったElectroneum(ETN)の送金はCryptopiaで

貯まったElectroneum(ETN)はCryptopiaへ送金して、別の仮想通貨に変えることができるようです。ビットコインに交換してから日本の仮想通貨取引所に送金して、日本円に換金ということができます。ある程度貯まったら試してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました