ビットバンク口座開設レポート!本人確認ハガキは意外と届くの速い

ビットバンク(bitbank.cc)の申し込んでから、後は本人確認のハガキを受け取るだけ。思っていたよりも早く届いたから今は空いてるのかも。

申し込んだ翌日に本人確認書類が承認

リップル(XRP)の購入にビットバンク(bitbank.cc)で口座開設
リップル(XRP)を購入するために、ビットバンク(bitbank.cc)で口座開設をしてみた。 ビットバンク(bitbank.cc)の口座開設に必要なもの 口座開設をするときには、必要なものをあらかじめ用意しておくとスムーズに行...

申し込んだ翌日にビットバンクからメールが届いた。金曜から日付が変わった土曜の深夜に申し込んで、日曜に承認された。土日でも関係なさそう。

ご提出いただいた本人確認書類が承認されました。

これよりお客様の住所宛に、転送不要の書留郵便にて住所確認書類が送付されます。 書類の受け取りが確認できると、一営業日ほどで住所確認が完了致します。 今しばらくお待ちください。

自分の場合、免許証をスマホで表裏撮影して添付した。端の方に指が写ってしまっているけど、内容がしっかり確認できていれば大丈夫そう。

申し込みから2日後に住所確認はがきが郵送された

本人確認書類が承認された翌日に、「住所確認はがきを郵送しました」とメールが届いた。そのメール内に日本郵便の郵便追跡サービスのURLまで記載してあり、状況の確認もできます。

申し込み3日後に住所確認はがきが届く

本人確認書類をアップロードした時に、審査完了まで約一週間程度かかると記載があったけれど、あっさり3日で住所確認のはがきが届いた。現在は空いているのか、対応が早いのか、今申し込む人はスムーズに口座開設ができそうです。仮想通貨が軒並み爆上げしていた2017年の12月頃には、こんなにすぐにはできなかったかも。次の波が来る前に作れてよかった。

ビットバンクにログインして暗証番号を入力

届いたはがきを開くと、英数字9文字の暗証番号の記載がある。ビットバンクにログインしマイページの登録情報→本人確認書類の「暗証番号で有効化」から入力する。正常に入力されればステータスが完了になるはず。

スマホアプリからでも対応できる

スマホアプリからでも入力できるようで、こちらの方が楽に操作できる。見やすいし操作しやすいし、セキュリティをしっかり保てるならスマホアプリだけで十分かもしれない。

審査の速い今のうちに口座開設がおすすめ

当初、取引開始には1~2週間ぐらいかかるのを想定していた。しかし審査は早く、自分の環境では3日ほどで本人確認書類を有効化できた。混雑時には時間がかかってしまうようなので、審査の速い今のうちはおすすめ。リップル(XRP)を購入する予定があるなら、早めに作っておいて損はないでしょう。

口座開設 → bitbank

コメント

タイトルとURLをコピーしました