ビットバンクで日本円の入金時に失敗談!入金番号を忘れずに

ビットバンクで取引をするのにまず日本円の入金をするわけですが、いきなり失敗してしまいました。対応してくれたビットバンクさんありがとう。

スポンサーリンク

ビットバンクで日本円を入金する手順

マイページの入金にて、日本円の項目にある入金をクリックするとビットバンクの振込先口座が表示されます。振込するときには入金番号が割り振られていて、それを入力することにより、ビットバンク側で確認できるような仕組みになっている。下に9桁のアカウントIDと名前が一緒になった振込依頼名義として表示されているので、振込の際にはそのまま入力すればOK。

銀行 住信SBIネット銀行
支店名 法人第一支店
口座種別 普通
口座番号 1152239
口座名義 ビツトバンク(カ

振込先は、住信SBIネット銀行になる。今回は楽天銀行から振り込んでみた。

楽天銀行から振り込んだ失敗談

楽天銀行から振り込み作業をするとき、銀行口座や支店名、口座番号を入力すれば、口座名義は入力する必要なく自動で表示されます。ここで、自分の名義も自動で入力されるのが落とし穴。楽に振り込み作業ができるので良いのだけれど完全にはまってしまった。気が付いたときにはすでに振込作用が完了・・・振込依頼名義は書き換えるようにしないといけない。

振込が反映されるように問い合わせる

ビットバンクの入金画面に「なお、お忘れの場合は入金が反映されません。 詳細はこちらを御覧ください。」というリンクがある。そこから日本円を入金する際に入金番号を忘れたというヘルプページに行けます。

1. お振込み名義
2. お振込み日時
3. お振込み金額
4. お客様の入金番号

※お持ちの場合、お振込み頂いた際の明細や振込完了画面のキャプチャ等も併せてご提出下さい。

問い合わせのないに必要な項目が記載されていて、お問い合わせにて入力する必要があります。問い合わせフォームにて「入金番号忘れ・間違い」を選択するとフォームが開くので入力する。添付ファイルに振込したことが分かるキャプチャ画像を追加して送信。送信が行われたことの確認はないけれど、しばらくするとメールが届きます。

ビットバンクの対応は早く即反映

振込依頼名義を間違えるという自分に落ち度があったため、当日中の入金をあきらめていたけれど、ビットバンクの対応が早くて驚いた。問い合わせフォームで送信してからわずか4分で入金完了のお知らせメールが届く。さらにもう1つ、ビットバンクサポートチームから丁寧なメールも届いていた。素早い対応に感謝。

入金は住信SBIネット銀行からが最適

ビットバンクに限らず仮想通貨の取引には、住信SBIネット銀行の口座も持っておいた方が良さそうだ。ほとんどの取引所で、振込手数料無料に即時反映というメリットがある。自分の場合、楽天銀行からでも振込手数料が無料の回数があり、必要ないかなと思っていたけど何かと便利そう。やっぱり住信SBIネット銀行の口座を、新たに作っておこうと心に決めた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました