GO!WALLET (ゴーウォレット)のポイントをイーサリアムに交換してみた

GO!WALLET (ゴーウォレット)で貯めたポイント(GP)を、イーサリアム(ETH)に交換してみました。ウォレットへの反映状況などお伝えします。

スポンサーリンク

ポイントの交換方法

GO!WALLET (ゴーウォレット)で貯めたポイント(GP)をイーサリアム(ETH)に交換するには、メニューのポイントから上部にある「つかう」をタップする。交換できるレートが表示されるので、保有しているGPに合う交換先を選択します。今回は最少額の 0.02 ETHの交換です。※交換可能最小額は何度か変更されているため、今後も変更される可能性はあります。

交換をタップすると、その時のGPポイント消費量+手数料=合計GPが表示されます。この値で良ければ交換をタップするだけで、交換申請が完了。申請作業はこれだけ?と思うほど簡単です。

ポイント交換申請完了画面

交換をタップしてからの確認画面などはなく、すぐに「ポイント交換申請が完了しました。申請の反映までしばらくお待ちください。」と表示されます。取り消すことはできないので注意してください。

ウォレットに反映された時間

ポイント交換申請が完了したのは、深夜の1:44 。ウォレットに反映されたのは、翌朝の8:04 でした。iPhoneの場合には、反映されたときにプッシュ通知が来ます。Android版での通知はなく、まだリリースされたばかりのため、これからいろいろ改善されていくかと思います。

【追記】Androidでも通知機能はあるようです。自分の持っている端末固有の問題かもしれません。デイリーボーナス通知も来ないので、それが来る端末なら来るのかな?

処理の仕方がどのような仕組みで行われているかわかりませんが、時間的には速くもなく遅すぎるわけでもない感じ。左側の↓をタップするとトランザクションも確認することができます。

トランザクションを確認

受信済みのトランザクションに「詳しい情報をイーサスキャンで見る」という項目があります。そこから他の取引情報を確認してみました。

送信先のアドレスを確認すると、GO!WALLET (ゴーウォレット)からたくさんの方に還元されていることが分かります。これを見ると時間に偏りがあるようで、ある程度まとめて処理されているような感じです。初めて交換した時には覗いてみると面白いかも。

ポイントの交換レートはETH価格に左右される

ウォレット残高の右側をタップするとチャートの表示もできます。ポイント(GP)を交換するときには、イーサリアム(ETH)の価格に大きく左右されるのは理解しておくこと。価格変動の大きいときには 0.02 ETH の交換でも、必要なポイント数が 1日で1,000 GP以上変わることもある。この価格差は大きいので、交換する時期は見定めた方が良さそうです。これからイーサリアムの価値が上がっていきそうだと思ったら、ポイントをあまり保有せずにこまめに交換した方が良いかもしれません。

0.1 ETH ぐらいなら貯められる

今回の交換で獲得できたものと、ぴたコインとTadacoin(タダコイン)から送ったものを合わせて、保有資産が 0.0926 ETHになりました。あと少しで、マイクリのMCHプライムに必要な 0.1 ETH になります。無料で仮想通貨がもらえるサイトやアプリなど複数利用すれば、0.1 ETH ぐらい貯めるのはそこまで難しくないということが分かりました。マイクリを無課金でやりたいときには試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました