Tadacoin(タダコイン)が凄い!ビットコインがもらえるポイントサイト

Tadacoin(タダコイン)は、30分ごとにビットコインが無料でもらえるポイントサイトです。登録だけでも10,000 Satoshiもらえるので、お試しあれ!

Tadacoin(タダコイン)はポイントサイト

Tadacoin(タダコイン)はポイントサイトと同様の仕組みで、ユーザーが利用した広告をポイントではなくビットコインで還元してくれるサイトになります。しかも。サービス内容はそれだけでなく、30分に1回無料でビットコインを受け取れる仕組みがあるのが凄いところ。サイト内の収益をユーザーに還元してくれているようなので、これだけでも換金(送金)できそうです。

10,000 Satoshi がもらえるリンク → Tadacoin(タダコイン)

上記リンクから新規登録するだけでも10,000 Satoshi がもらえるので、検索ではなくリンク経由で登録してみてください。もしも反映されなかった場合には、紹介コード→ 5693af を入力すれば確実にもらえます。既に登録していて、もらいそびれたという方でも紹介コードの入力すれば10,000 Satoshi がもらえます。

10,000 Satoshi = 0.0001 Bitcoin です。1Bitcoinの現在のレートが450,000だとすると、45円相当に値します。値上がりするのを期待したいですね。

Tadacoin(タダコイン)登録時の注意

Tadacoin(タダコイン)新規会員登録は、Twitter、Facebook、メールアドレスのいずれかで登録できます。次の画面で電話番号認証があり、SMSで6桁のコード入力すると登録完了。TwitterやFacebookならログインが簡単でおすすめ。

ここで注意したいのが、一度アカウント登録するとログイン方法を変更できないこと。現時点では、マイページに編集できる機能は備わっていません。

登録し直そうと、アカウントを削除してしまうと、電話番号が既に登録されているため、同じ電話番号では登録できない仕組みです。おそらく不正対策なのでしょうが、今後編集機能が備わってくれることを期待したい。

ビットコインを無料でもらうには

登録が完了したら、ホーム画面から下にスクロールしていき、「すぐにBitcoinをもらう」にある私はロボットではありませんにチェックを入れ、「Get Bitcoin!」もしくは「Get Bitcoin! ×2 or 0」をタップする。

「Get Bitcoin!」をタップしたときには、受け取り金額に表示されていたのが加算されていきます。「Get Bitcoin! ×2 or 0」の場合は。2倍もらうか0かのどちらかになります。確率の問題で考えると、どちらが多くもらえるというのはないので、遊び心なのかも。個人的に試してみた結果では、普通に「Get Bitcoin!」の方が良さそうな感じでした。

記事作成時ではキャンペーン中のため配布量が多くなっています。1日の配布上限額が0になるまで、30分ごとにチャレンジできます。手が空いた時にやってもいいし、30分のタイマーをセットしておいてもいいし、今なら相当稼げそうです。

ビットコインを送金するならGinco

もらったビットコインはトップページかマイページで確認できます。広告を利用した場合は、通帳に反映されるのに時間がかかるようです。最低出金額は2,000 Satoshi、最高出金額は40,000 60,000となります。レベルにより変動するようになりました。

貯まったビットコインは、仮想通貨取引所にアカウントを持っていなくてもGinco(ギンコ)ならすぐにBitcoinアドレスを作成できるのでおすすめ。ただしiPhoneユーザーのみで、Androidではベータ版の試験をしている最中です。一般配信はもう少しかかるようなので、それまでにビットコインを貯めておきましょう。

Tadacoin(タダコイン) 紹介コード 5693af

Tadacoin(タダコイン)のレベル上げに挑戦!おすすめの広告と攻略方法
Tadacoin(タダコイン)を始めたら、レベルアップに挑戦してフォーセットでもらえるビットコインを増やすこと。レベル3ぐらいまでなら比較的簡単にできるので、報酬を倍以上にしてみよう。Tadacoin(タダコイン)紹介コー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました