PeXで貯まったポイントをビットコインに交換してみた

ポイント交換サイトのPeXで貯まったポイントをビットコインに交換してみました。本人確認の手間はありますが、交換自体はすぐにできます。

スポンサーリンク

ビットコインの交換は左のメニューから

ビットコインに交換するには、交換先を見つけるではなぜか一覧表示されていませんでした。左側のメニューにある仮想通貨に交換するのビットコインをクリックしなければいけません。もしかしたら今後改善されるかも。

交換申請前に電話番号による認証が必要

交換申込みをするときには電話番号による本人確認が必要になります。本人認証をするをクリックすると、まずメール認証画面に。メール認証コードを送信すると、登録してあるメールアドレスに6桁の半角数字が届きます。入力して次へ行くと、今度は電話番号の入力です。

電話番号は、070、080、090で始まる11桁の国内電話番号か、0から始まる10桁の国内番号に限ります。050から始まるIP電話では利用できません。入力は半角数字でハイフンは要りません。

認証方法はSMSと電話音声のどちらかの選択ができます。今回はSMSで試してみました。するとECナビと同じ電話番号で電話認証コードが届きました。調べてみると運営が一緒のようで、株式会社VOYAGE MARKETING(ボヤージュマーケティング)というところでした。

届いた6桁の半角数字を入力して、本人確認が完了です。メール認証と、電話番号認証の2つもしなければいけない、とても厳重な本人確認でした。

21,000ポイントをビットコインに交換してみた

本人確認が完了すると、ビットコインに交換する画面に移行します。ここで交換時に入力するのは、ビットコインのウォレットアドレスではなく、bitFlyerのアカウントIDになります。bitFlyerでまだ本人確認ができていなかったとしても、アカウントIDだけわかれば交換可能です。

交換ポイント数に入力できるのは1000ポイント単位で指定します。残高が21016ポイントあるので、最高は21000ポイント、端数の16は次回以降に持ち越します。

確認画面へ行くと、交換レートと交換内容が表示されます。この内容でよければ、交換するボタンをクリックすると交換受付は完了。反映はリアルタイムで手数料は無料、利ザヤは取られてるのだろうけど・・・

bitFlyerのお取引レポートを確認する

すぐにbitFlyerのお取引レポートを確認すると、もう反映されていました。交換確認時には、0.00245422BTC(時価)と表示されていましたが、実際に交換されたのは0.00245279でした。価格は常に変動しているので、誤差があるのは認識しておくと良いでしょう。高額の交換ではないので、気にするほどの金額ではないですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました