モッピーで貯めたポイントをビットコインに交換してみた

ポイントサイトのモッピーで貯めたポイントを、仮想通貨取引所のbitFlyerからビットコインに交換してみた。

スポンサーリンク

モッピーからビットコインの交換は2か所

モッピーからビットコインに交換できる仮想通貨取引所は2か所ある。1つはbitFlyer(ビットフライヤー)、CMをよくやっているので聞いたことある人は多いと思う。もう1つは、仮想通貨NEM(ネム/XEM)が580億円分も流出したので有名になったコインチェック。ここはマネックスに買収された経緯もあり2018年12月31日(月)23:59までメンテナンスのため交換できない。

ということで、モッピーからビットコインに交換したいなら、今のところbitFlyerの一択となってしまう。

bitFlyerのアカウントを取得

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerのアカウントの登録は簡単だった。メールアドレスで登録し、本人確認用の書類をアップロードして、書留郵便が届くのを待つ。自分の場合は登録してから2日という短期間で届いた。受け取った翌日に「取引時確認」の手続きがすべて完了したとのメールが来ていた。

基本的には手続きが完了してからのほうが良いのだろうけど、実は書留郵便を受け取る前でもビットコインに交換ができてしまう。bitFlyerのアカウントIDを作成出来た時点で可能になようだ。

アカウント作成 → bitFlyer

ビットコインに交換するのは500P以上

モッピーのポイントをビットコインに交換するには、最低500P(500円分)必要になる。交換手数料は無料なので、貯まった時点で交換してしまう方が良さそう。値下がりしたら損ではあるけれど、値上がりするという期待値の方が高いからだ。自分のアカウントでは1440ポイント貯まっていたので、全てビットコインに交換してみることにした。

ビットコインに交換できるのはスマホ会員だけ

モッピーの場合、ドコモなどのキャリアメールアドレスで登録するスマホ会員でしかビットコインへの交換はできない。交換申請するときにメールで事前認証を行う仕組みになっているからだ。

申請すると登録済みのメールアドレスに届いたURLをクリックして交換作業に進める。申請ポイント数に1440を入力し、bitFlyer IDを入力して申請すると、リアルタイムでbitFlyerに反映されていた。この時に申請情報を登録しておくと、次回からbitFlyer IDの入力の手間が省ける。交換作業は難しいこともなくかなり簡単だった。

ビットコイン高騰により資産30%増

モッピーのポイントをビットコインに交換してから、1ヶ月で30%ほど高騰している。1,440円しか交換していないのに2,000円以上になってくれた。今回のようにポイントサイトで貯めたポイントが少額でも、ビットコインに交換すれば資産を効率よく増やせる可能性を秘めていることが分かった。

逆に下がることもあるので、短期間でこれだけ変動するのは怖いことだけれど、もともともらったポイントなのでリスクはないようなもの。普段、楽天市場で買い物をしているのをモッピー経由で買ったりするだけで良い。今後の期待値も高いので、貯まったポイントは、現金などに交換せずにビットコインに交換したほうが良さそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました