仮想通貨取引所のアカウントを3か所作ってみた

pexels-photo-730569.jpeg

仮想通貨を始めるにあたって、仮想通貨取引所のアカウントを作ってみることにした。とりあえず、bitFlyer、DMM Bitcoin、Zaifの3か所で新規登録。今後もっと追加していく予定。

bitFlyerに登録した理由

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ポイントサイトからビットコインに交換するには、bitFlyerとCoincheckのどちらかのアカウントが必要になる。Coincheckでは今のところ取引が休止されているため、実際はbitFlyerの一択だ。すでにbitFlyerでモッピーからポイントを交換してみたけれど、簡単にリアルタイムの交換ができた。ポイントサイトからビットコインに交換したい人には必須の取引所になる。

無料登録 → bitFlyer

DMM Bitcoinに登録した理由

DMM Bitcoinで何をしようという明確な目的はなかったけれど、新規口座開設完了すると1,000円もらえるキャンペーンをやっていたので試してみた。とりあえずイーサリアムを5,000円で買えるだけ購入。手数料が無料となっているけれど、取引時のスプレッドが広いのは注意かも。そのため購入後は資産が減るけれど、今回は順調に値上がりしたので問題なく、1カ月後には7割り増しぐらいになってくれた。現物取引をするよりも、レバレッジを効かせた取引をする人向けかな。

無料登録 → DMM Bitcoin

Zaifに登録した理由

Zaifでは仮想通貨の積み立てができるというのが登録理由。ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコインの4銘柄を、それぞれ1,000円から毎月積み立てすることができる。毎月手数料はかかるものの、相場を気にしないで購入していってくれる。ドルコスト平均法といわれる低リスクな投資ができるのはメリットだ。相場の不安定な仮想通貨でも、Zaifコイン積立なら何もわからない初心者が参入しやすい。

無料登録 → Zaif

新規登録してから住所確認のハガキが届く

新規登録すると入力した住所に、本人確認コードが記載されたハガキが届く。自分の環境では、bitFlyerとDMM Bitcoinは登録の2日後という速さで届いた。bitFlyerでは受け取るだけで認証完了する。DMM Bitcoinは認証コードを入力して取引開始。Zaifだけ5日後と少し届くのが遅かった。

ZaifでZaifコイン積立をする場合、初回設定をしてから初回の買い付けが1ヶ月後くらいになってしまうので、申し込むのは早いほうが良い。登録は無料なので後回しにせず、すぐ申し込んでおくことをおすすめする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました