【2年目】ポイントサイトからビットコインに交換した換金総額

ポイントサイトからビットコインへの交換を始めて2年が経過しました。トータル資産がいくらになっているか計算してみます。

スポンサーリンク

ポイントサイトごとの換金額

交換総額は、12,020円分となりました。1年目と比較すると、初回登録ボーナス等がない分、少し少なくなっているけど、まずまずの金額。ビットコインは、0.0169814 BTC 増額となり、トータルでは 0.04362516 BTC 貯めることができました。

今回は、ポイントインカムが一番の稼ぎ頭となりました。7,500円分も貯まったのは、広告をたくさん使っているわけではなく、普段の買い物に利用しただけ。それにプラスして、トロフィー制度やポイントハンターというポイントサイト内のコンテンツで、100円分とか500円分とかのボーナスがもらえるのが大きいです。確実に稼げるおすすめのポイントサイトになります。

モッピーでは、より還元率が良いところで少し買い物をしただけで、あとはモッピーガチャで貯めたのとダウン報酬が少し。以前よりもガチャ効率が少し悪くなっていますが、地味に貯まる優良コンテンツになる。パソコンとスマホの両方を毎日使う人にはおすすめ。

アメフリ(旧 i2iポイント)は、サービス名称を変更してリニューアルしました。特にサイト内コンテンツが大きく変わったわけではないようで、イメージだけの変更になるのかも。しかし、いつの間にか直接ビットコインを交換できるようになっていました。交換するには1,500円分のポイントが必要となるため、500円もしくは1,000円分を交換したい場合には、PeX経由になる。

貯めたビットコインがいくら分になったか

2年間のトータル資産は、 0.04362516 BTC になりました。現在のレートは80万円近くまで上がってきているので、だいたい35,000円ほどの計算になる。交換総額は28,131円ですが、今のレートよりも低いときに交換していたので収益は大きくなっています。

昨年は、1BTC=150万円まで高騰したこともあり、ポイントの交換を見送ったこともありました。ある程度値下がりしてから交換したので、結果としてプラスとなっているようです。ポイントから交換できる最低交換額に到達しても、すぐに交換せずにある程度は交換時期を見極めることが大事ですね。しっかり貯まってきたので、次に高騰した時には日本円に換金するのも良いかもしれない。

ぴたコインは未精算

ぴたコインでもビットコインを地味に貯められていますが、Twitterキャンペーン用の資金として使っているため未精算です。交換総額は今のところ純粋なポイントサイトからのみとなります。

Tadacoin(タダコイン)の保有資産

Tadacoin(タダコイン)※サービス終了のため出金申請は2020年10月13日 00:00まで※の保有資産がすごいことになっていて、14,832,545 Satoshi も貯まっていています。今のレートだと11万円ほどになる。すぐにでも出金したいのですが運営側が対応できていないのが現状。3月には引き出せるようになるとのことでしたが、改善のアナウンスもなし。せっかく良いサービスなのに残念で仕方がない。運営をもっと頑張ってほしいところです。

リスクなく楽しめるのは魅力

ポイントサイトで貯めたポイントをビットコインに交換しているだけなのでリスクなく楽しめます。普段の買い物をポイントサイト経由で購入するだけで地味に貯まっていくので、やらないのはもったいない。特にポイントインカムは貯まりやすいので試してみてください。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

コメント

タイトルとURLをコピーしました